読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

F**K Snow Globe

F**Kスノーグローブ

¥10,800

http://gnr8-jp-generatedesign1.netdna-ssl.com/media/catalog/product/cache/9/image/647x485/9df78eab33525d08d6e5fb8d27136e95/f/u/fuck_snow_globe_1.jpg

もうすぐ今年も1か月を切りました。やはり年末年始はイベントが多くて良いですよね。

クリスマスの定番スノードーム。普通じゃ面白くないし、なんとなく子供っぽいものを想像される方が大多数ではないでしょうか。

今回はえっ、ていうスノードームのご紹介です。

 動画中はプロトタイプのハンドメイド制作の様子です。

伝統的なスノードームを極めて伝統から離れた形式で作られたF**K Snow Globeです。

このスノーグローブは、アーティストのユーモアのセンスを奨励する為にデザインされました。

2000年頃から限定生産としてアーティストのハンドメイドによるプロトタイプが発表され大きな話題となっていました。ただふざけているだけでなく、メッセージ性の強いアイテムです。

現在はオープンエディションとなり、ようやく日本でも販売ができるようになりました。無骨な伝統的なスノーグローブの製法は魅力的なコレクターズアイテムです。

http://gnr8-jp-generatedesign1.netdna-ssl.com/media/catalog/product/cache/9/image/647x485/9df78eab33525d08d6e5fb8d27136e95/f/u/fuck_snow_globe_2.jpg

Pure Products USAの創始者であるNora LigoranoとMarshall Reeseは、Ligorano/Reeseとして活動するアーティストで、インスタレーションから彫刻、工芸品と幅広く作品をつくっています。

彼らの作品はNYのNew Museum storeなどで取り扱われており、またWhitney Museum of American Art、SF MOMAといった美術館のコレクションにも収蔵されています。

 

実は名品。粋な作品ですね。

 

詳細はこちら→F**K Snow Globe

WEIMAR

スタンダードデザインソファ WEIMAR 2P (ワイマール 2P)

¥19,990(税込)

http://www.air-r.jp/item/images/sofa_img/w1o01l.jpg

スタンダードなデザインソファのご紹介。

良くカフェ等においてあるのを見かけますが、カフェでも家でもスタンダードは長く使えて最高の一品だと思っています。

フレームには天然木を使用しており、レザーの風合いとあって渋く落ち着いた仕上がりに。

自分としても部屋は落ち着いたものでそろえたいと常々思っています。

http://www.air-r.jp/item/images/sofa_img/w1o50.jpg

サイズとしても2Pソファ一人でも二人でも、家族でも使いやすいサイズですよね。

本を読むときも寝転がって読むことも多々あるので、落ち着いた色合いのクッションとともにコーディネートを楽しむのも一つの楽しみです。

 

また、色(素材)違いがあるのも特徴。

http://www.air-r.jp/item/images/sofa_img/w1o02l.jpg

まったく違った雰囲気で、淡いグリーンもウッド調の部屋にはしっくりとくるカラー配分ではないでしょうか。

 

長く愛されるスタンダードなソファは一つ持っておくのは間違いないですね。

 

詳細はこちら→スタンダードデザインソファ WEIMAR 2P (ワイマール 2P)

 

 

EDIT

2017手帳・スケジュール帳 EDiT1日1ページ 2017年1月始まり B6変型(ETA)/スープル

¥3,672(税込)

毎年の手帳はこれと決めています。

 いつも色もオレンジと決めています。

まぜなら、、、鞄の中でも見つけやすいから。

 

このEDITの特徴を表すと【1日1ページ手帳】

f:id:chibita22002:20161127010606j:plain

マンスリーはもちろんの事1日1ページがあり、いろんな使い方が可能。

・仕事のメモとして

・クリエイティブ手帳として

・日記として

などなど

 

1ページで世界が広がります。

もう少し説明すると、日本文具大賞グランプリ受賞してたりもします。

毎日をクリエイティブにする、シンプルで機能的な大人の手帳。

しかも書くとわかるのですが、紙質が良い。

ペンが走る。そんな感覚を持たせてくれる唯一無二の存在だと思います。

 

2017年版手帳は、豊富なカバーと全3タイプ・7種類の本文をラインアップ。
「人生を編集する手帳」として、ビジネスからライフログまで、さまざまな

ライフスタイルに応えます。肌触りの良い素材なので手に馴染む感覚さえあります。

下のカラバリ以外にもカバーがたくさんあり、ナチュラル家具との相性も抜群。

http://image.rakuten.co.jp/zakkashop/cabinet/marks/14372-m2.jpg

 

かくも楽しい、手帳の世界
手帳をひらくと
仕事のアイデアがパッとひらめいたり、
スケジュール管理がぐんとラクになる。
手帳をめくると
料理や子育ての記憶があふれてきたり、
趣味の時間が待ちどおしくなる。

はたらくひとと、くらしを大切にするひとが
毎日を楽しく過ごすヒントがEDiTにはあふれている。

使いやすいサイズ感、考えぬかれたシンプルさ、
カスタムだって自由自在。
書くことにこだわったEDiTがあれば
きっと、毎日は想像以上に楽しいものになる。

さぁ、無限の可能性を秘めた
手帳の世界へようこそ。

 

 こんなポエムにもなりうる手帳、格好良いですよね。

決して持っている自分が格好良いと言っているわけではありません。

格好良い物をもってかつ使い心地が良く、使いこなす事で仕事が出来る大人になる。

今の目標です。

 

詳細情報はこちら→http://www.online-marks.com/diary-2017

 

PH5 Classic

louis poulsen(ルイスポールセン)「PH5 Classic」ホワイト

¥89,640(税込)

今回も名作のご紹介。近代照明の父と呼ばれるポールヘニングセンの名作。

ルイスポールセンPHシリーズの代表作「PH5」

1958年発売以来、世界中で愛されている名作。

対数螺旋」という独特のカーブを採用したセードと

内部の反射板を精巧に組み合わせ、不快な眩しさを抑えます。

1958年の発表以来、世界中で50万台以上販売され、

いまだ根強い人気を誇るシリーズ。

重なるシェードと内部の反射板を精巧に組み合わせ眩しさのない光を実現。

器具内部のカラー塗装により白熱灯特有の赤い色を補正しており。

「暖かさと爽やかさを同時に醸しだす光」を再現。

1994年に発売されたこのPH5は150Wまでの白熱電球

反射効率を上げる白色塗装、また下面カバーを金属板から

フロストガラスに変更する事で明るさをアップさせたモデルです。

 

【ポール・ヘニングセン】

1894年9月9日デンマークに生まれる。1916年インテリアデザインの習作として初めてカットガラスのシャンデリアをデザイン。1919年にカールスバーグ社のためにシャンデリアをデザイン。また最初の建築設計契約となるデンマーク学生ボートクラブを設計した。
1924年マルチシェードを鏡面仕上げした器具をデザインし、なだらかな配光とグレアの減少を試みる。25年のパリ工芸博覧会へのデンマーク参加に先立ち開かれた照明デザインコンペで入選、ルイスポールセン社との協力を開始。 1925年から 26年にかけ、ルイスポールセン社と共同でコペンハーゲンのフォーラム展示会場の照明デザイン契約を取得。今日<PHランプ>として知られる、三枚シェードで光を拡散・反射させるランプの原型がこのプロジェクトで生まれた。
照明器具以外にもクロームセルロイド製のグランドピアノやスチールパイプ製家具、バスルーム用の金物、書き物机など実にさまざまなものをデザインする。
1941年から1949年にかけ(途中大戦のためスウェーデンに移住)、デンマーク チボリ公園用の照明器具をデザイン。
1958年フロスト電球のグレアを完全にカットする「PH5」、コペンハーゲンのランジェリンパビリオンに「ARTICHOKE」や「SNOWBALL」、「PH4-3」など数々の名作を世に生み出した。
その生涯において200種類以上のランプをデザインしたが、彼が意図したのは単なる照明器具のバリエーションではなく,照らし出される人や物、あるいは空間を理想的に見せるための「良質な光」の追求にほかならない。
光の色、グレア、陰影といったような照明の基本事項をキーワードとしたヘニングセンの光に関する考察は、今日の照明文化においてもなお、重要な意義を持ち続けている。

 

詳細情報はこちら→http://shopping.yamagiwa.co.jp/

バタフライチェア

【Cuero】BKF バタフライチェア

¥146,880(税込)

不朽の名作は時代を超える。

そんな言葉がぴったりのチェアをご紹介。

北欧家具の名作はいくつかありますが、代表作の

“バタフライチェア”

しかしこの名称は実は愛称で本当は

「BKFチェア」

この名作は3人のアルゼンチン人デザイナー

(アントニオ・ボネット、フアン・クルチャン、ホルヘ・フェラーリ=ハードイ)

によってデザインされ、それぞれの頭文字をとってBKFチェアと名づけられました。

また、メーカーのCuero はスウェーデン、ヴェクショー近くの深い森の中にあり、
1987年に北欧市場におけるラムレザーなどの革の衣料メーカーとして創業しました。

BKFチェアの生産によってインテリア業界への進出を果たしました。

 そして現在まで約30年間衰えることなく名作として語り継がれるもの。

f:id:chibita22002:20161123153915j:plain

ラウンジチェア | オーダー家具の3rd

 

ソファやベッドを部屋のアクセントにする事は多いですが

名作チェアを一つ置くと洗練された雰囲気になるのでお勧めです。

 

 

詳細情報はこちら→http://www.nakamuraya-onlineshop.com/products/details/47

LENORE (レノア)

ファブリック1Pソファ LENORE 〔レノア〕1Pソファ 1人掛けファブリックソファ

¥20,674 (税込)

部屋をおしゃれにするポイントの一つがシングルソファー。

 

広い部屋でも狭い部屋でも空間を調整するのにはとっても便利なアイテム。

 

まるみを帯びた優しいフォルムが可愛い1Pソファ"LENORE(レノア)"。

ナチュラルテイストなファブリックと木目の美しい天然木の脚部が優しい空間に。

壁際に置くもよし、ダイニングテーブルにそって大きいソファーとのコーディネートも可能。

座るだけでなく上に物を置いて単なるインテリアにしてしまうのも良いのでは。

 

イメージはこんな感じに。

f:id:chibita22002:20161120141530j:plain

 

 部屋の中心として活用するならチェック柄も良いかもしれませんね

 

詳細情報はこちら→http://www.air-r.jp/products/detail.php?product_id=5432

ウィークリーダイアリーPOCKET

EDC 【2017年版】ウィークリーダイアリーPOCKET(上製本) アイボリー

税込 :1,296円

シンプルイズベスト。

身の回りの物もこの言葉を軸に探すとブレが無い。

ブレが無いのは格好良いと思います。

ビジネス手帳として、ユニセックスで使える落ち着いたデザイン。

表紙は、レザービニールペーパーを使用し、年号をラインでデザインしたものを箔押しとは粋な物。

2017年ウィークリーダイアリー(2016年12月から2018年1月まで14か月間掲載)
見開きで1週間の管理。

手のひらサイズで、ポケットにも忍ばせやすい、薄手のスリムタイプで

老若男女誰もが使いやすい。シンプルな物は永久不滅です。

 

詳細情報はこちら→http://etrangerdicostarica.biz/?cmd=property&hinban=DWP-H1-21